×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ブラック会社を辞めたい人、退職願を提出したい人、退職した後何をしたらいいのか分からない人全ての"疑問"に答える退職情報ポータルサイト。
ブラック会社辞めるぞ計画!
▽MENU▽
■ブラック会社の見抜き方
入社までに見抜く
入社直後に見抜く
手遅れになる前に
ブラック社員の典型例
ブラック管理職の典型例
社内工作員の典型例
ブラック会社チェックリスト
ブラック会社三種の悪器
■退職願を出す前に
無事に退職できるか?
提出前にやるべきこと
退職後のことを考える
退職に都合のいい時期
退職しようか迷ったら
退職後の健康保険と年金
退職願の書き方
退職の挨拶状の書き方
退職勧奨されたら?
■最終出社日まで
退職までにやるべきこと
慰留する上司同僚の本音
会社側と必要なやりとり
退職時の誓約書について
最終出社日にすべきこと
■晴れて?無職になったら
役所・ハローワークの手続
失業保険給付額の目安
無職だからこそ出来ること
無駄な支出を抑えよう
オススメスキルアップ計画
敢えて挑むか挑戦の道
失業者の確定申告
■その他退職関連情報
退職関連用語集
ホーム > 退職願を出す前に > 退職しようか迷ったら
退職しようか迷ったら
会社を辞めるって案外エネルギー要るんですよ。
思いつきで辞めたいって思うだけなら、会社に残った方がまだ幸せです。
   
辞める理由の反芻 会社員はラク
あなたが会社を辞めたいと思う理由はなんですか?
今の会社が嫌だから?それとも違う仕事をしたいから?

理由はなんであれ、辞めた後何をするかが明確じゃないと、
退職後にすぐいっぱいいっぱいになります。
退職するということは収入の道が途絶えるということ。
失業保険をもらうにもいろいろ制約があり、何だかんだで長期戦になります。
退職して遊んで暮らせるわけはないのですから。
会社員でいれば、何だかんだいっても毎月給料は入ってきますからね。

再就職できるかどうかも判りません。
もっとも「この会社で死ぬまで働きたい!」と思える魅力的な会社もないんですけどね(笑)

会社を辞めるのもひとつの選択ですが、残るのもまたひとつの選択です。
どちらにしてもここでの選択は、後々のあなたに多大な影響を及ぼします。
会社を辞めることは、ある意味いつでも出来ます。
心底会社が嫌だ、もうこれ以上この会社にいたら自分が壊れてしまう。
このような状態にまだなっていないのであれば、そうなるまで取り敢えず粘っておくのも一案です。

ひとつの方法 会社を渡り歩く?
今の仕事は嫌いじゃない、でもどーしても今の会社を辞めたい、しかし辞めたあとが不安で仕方ない...
という方は、一度テキトーな同職種の会社に転職してください。
当然、このとき選ぶ会社は貴方が入社するにあたって最低限納得できる会社にすべきです。
(そのまま勤め続けることを考えてくださいね。)

そして入社してすぐに転職活動をはじめるんです。
新人として入った直後は苦労も絶えないと思いますが、
これであなたは今の会社の呪縛から逃れることができます。
環境も変わりますからあなたの心境にも変化があるかもしれません。

このやり方だと無職を経由しませんから無職の期間を恐れる方にもいいと思います。


◆TOPに戻る / ●次の記事へ

Copyright (C) 2011- ブラック会社辞めるぞ計画! All rights reserved.