×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ブラック会社を辞めたい人、退職願を提出したい人、退職した後何をしたらいいのか分からない人全ての"疑問"に答える退職情報ポータルサイト。
ブラック会社辞めるぞ計画!
▽MENU▽
■ブラック会社の見抜き方
入社までに見抜く
入社直後に見抜く
手遅れになる前に
ブラック社員の典型例
ブラック管理職の典型例
社内工作員の典型例
ブラック会社チェックリスト
ブラック会社三種の悪器
■退職願を出す前に
無事に退職できるか?
提出前にやるべきこと
退職後のことを考える
退職に都合のいい時期
退職しようか迷ったら
退職後の健康保険と年金
退職願の書き方
退職の挨拶状の書き方
退職勧奨されたら?
■最終出社日まで
退職までにやるべきこと
慰留する上司同僚の本音
会社側と必要なやりとり
退職時の誓約書について
最終出社日にすべきこと
■晴れて?無職になったら
役所・ハローワークの手続
失業保険給付額の目安
無職だからこそ出来ること
無駄な支出を抑えよう
オススメスキルアップ計画
敢えて挑むか挑戦の道
失業者の確定申告
■その他退職関連情報
退職関連用語集
ホーム > 晴れて?無職になったら > 敢えて挑むか挑戦の道
敢えて挑むか挑戦の道
   
無職だからって将来が閉ざされるわけではありません。夢も見られますし、一攫千金も狙えます。
平坦になりがちな無職生活にあなた自身が刺激を与えるのです。

「当たれ!宝くじ!!」

自分に賭けてみる あなたはひょっとしたら…
あなたの趣味・趣向・興味はなんですか?
日ごろやってみたかったけど、時間が無くてできないって諦めてたことはありませんか?

この無職の間にぜひ自分自身をチェックしてみてはいかがでしょう?

小説書いたり、絵を書いたり、スポーツしてみたり、商売したい人はその構想を練ってみたり。

今まで眠ってたあなたの才能が花開くかもしれません。でも焦りは禁物。
とっかかりだけでも掴めればいいな、ぐらいの気持ちでやってみるといいと思います。

ちなみに何か調べたいと思ったらまずは公立図書館がオススメ。大抵の資料はありますよ。

基本的に失業給付は独立を狙う人には給付されません
でも独立しようと思って会社を辞めたので無ければ、失業給付は受けられます。

独立してフリーで仕事されてる方の「仕事」の多くは、十分「趣味」として成立することだったりします。
プロとアマチュアの差はありますけど、おおもとは同じです。

だから趣味でいいんです。とりあえず。何もこの無職の期間に独立する必要はないのです。
この先何年も温められるような自分のホントの夢を見つけましょう。
会社員になるつもりで仕事を探しながら。

例えば絵をちょっと始めてみたとして、それが一生の趣味になればいいと思いません?
あわよくば数年後、プロとしてやっていけるかもしれませんよ?

これも宝くじと同じで、「やらないかぎり道は開けない」です。
ロト6をやってみる 当たれば一生働かなくてすむ?
別に会社辞めた後でなくてもやってみていいと思うんですけどね(笑)

数ある宝くじ、当たったらえーと、なんて考えちゃいますよね。
でもジャンボ宝くじは1枚300円で10枚で3,000円。当選日を境に賞金も夢もパー。これは痛い。

そこでロト6。ロト6は無職な人に最適です。なんてったって「購入単価の割に高額賞金」!
そのぶん1等当選確率は気が遠くなるほど小さいですが、それは忘れましょう。

長くても購入後一週間で結果がでますからせっかちな人にも最適。

200円で一週間夢が見られるんです。当たれば一生仕事しないで生きていけるかもしれません。

遊び方は1から43までの数字のうち、異なる6つの数字を選んで購入用紙にマーク。
5週間先の抽選分まで買えますから、1,000円で1ヶ月以上楽しめます。抽選は毎週木曜日の18時45分。
宝くじ売り場でも翌日の新聞でもネットでも当せんの確認ができますから手軽です。

この手のものの常識ですが「買わなければ当たらない
買わずにチャンスを逃すか、買って外すか。選ぶのはあなたです。

当てるコツ?...そんなものあるわけないじゃないですか(笑)
 
ダイエット やり方次第で成功率アップ
今まで達成困難だったダイエット、無職の間に成功させちゃいましょう。
無職の間なら何の心配も無く、頑張れます。成功の秘訣はとにかく食べないこと。
仕事してるとこれは辛いですが、無職の間なら楽でしょ(笑)?朝・夜を軽めに食べて、昼は抜いて、
甘いものを控えて10日も寝たり起きたりしてれば2〜5kgは落ちると思います。
僕もこれで体重落ちましたし、友人も数人成功してます。
痩せるし食費は浮くし、遊びに出ないから貯金も減りません。

くれぐれも無理の無いように実行してくださいね。
身体を鍛える 安上がりなトレーニング
あなたの家の近所に、区営や市営の運動施設はありませんか?
案外見過ごされているのですが、なかなか良いです。
とてもじゃないけど会社づとめしながら通えるほど便利ではありませんので念のため。
私たちの納めた税金は私たちが普段利用できないところで手厚いサービスを展開しているのです。

大体、200〜500円でプールが一日使えますし、別料金でマシントレーニングもあります。
食堂が併設されているところもありますから、丸一日ゆっくりと運動してられます。
運動不足になりがちな無職生活を健康に過ごすためにもオススメです。
地元の住民であれば安く利用できるのですから、利用しないのはもったいないです
 
懸賞に応募しまくる 結構当たるもの!?
時間があったら是非やってみてほしいいんです。

ハガキ代の50円はバカになりませんが、
常時接続のネット環境があれば一切費用がかからずに応募できます。
賞品も現金から各種娯楽、生活用品、食料品と幅広く、当たれば無職生活の足しになるはず。

登録だけしておけば氏名・住所などの必須入力項目を埋めてくれたり、
中には毎回勝手に抽選してくれるところもありますからラクです。

僕もちょっとやってるんですが、案外あたりますよ。

無職&有給消化中で何もすることがないよーという人にオススメです。
下手に出歩けばお金は出ていきますからね。
 

◆TOPに戻る / ●次の記事へ

Copyright (C) 2011- ブラック会社辞めるぞ計画! All rights reserved.