×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会社を辞めたい人、退職願を提出したい人、退職した後何をしたらいいのか分からない人全ての"疑問"に答える退職情報ポータルサイト。
ブラック会社辞めるぞ計画!
▽MENU▽
■ブラック会社の見抜き方
入社までに見抜く
入社直後に見抜く
手遅れになる前に
ブラック社員の典型例
ブラック管理職の典型例
社内工作員の典型例
ブラック会社チェックリスト
ブラック会社三種の悪器
■退職願を出す前に
無事に退職できるか?
提出前にやるべきこと
退職後のことを考える
退職に都合のいい時期
退職しようか迷ったら
退職後の健康保険と年金
退職願の書き方
退職の挨拶状の書き方
退職勧奨されたら?
■最終出社日まで
退職までにやるべきこと
慰留する上司同僚の本音
会社側と必要なやりとり
退職時の誓約書について
最終出社日にすべきこと
■晴れて?無職になったら
役所・ハローワークの手続
失業保険給付額の目安
無職だからこそ出来ること
無駄な支出を抑えよう
オススメスキルアップ計画
敢えて挑むか挑戦の道
失業者の確定申告
■その他退職関連情報
退職関連用語集
ホーム > 最終出社日まで > 最終出社日にすべきこと
最終出社日にすべきこと
さあいよいよ退職日です。長い間、本当にお疲れ様でした。
明日からはあなたは自由の身です。

退職の鉄則「あなたはまもなく部外者」

あまり会社のことに触れない 元同僚との付き合い方を考えましょう
あなたはもうその会社の社員じゃなくなります。
いくらあなたが自覚していても、周りがまだ自覚してないと
あなたはそういった人たちの愚痴の聞き役になってしまいます。

向こうからみれば内情を知ってるから細かい説明の手間が省けるし、
もう辞めた人相手には好きなこと言えるしと好都合なのです。
そしてもうひとつ期待されていることがあります。
それはあなたに「外部であるがゆえに言えること」を言って欲しい、ということ。

でも考えてみてください。もはやあなたはその会社と何の関係もありません。
そんなものに引きずり回されることはとてももったいないこと。
元同僚との付き合い方を冷静にみつめ直して下さいね。

ちなみに行きすぎた発言は控えるように!
まだ自分のところの社員の発言であれば処分のしようがありますが、
あなたが外部である以上、その発言を取り下げさせようとしたら告訴しかないのです。
会社から見れば名誉毀損を受けたことになるのです。
ダメ会社ほどこういうときの損得勘定ができないものですから、
機密保持の誓約書なんかをタテにあなたの生活を妨害してくる可能性があります。

あなたが勤めいていた会社に対し、どうしても許せないことがあるなら、
そしてそれによってあなたが退職に追い込まれたなら、長期戦を覚悟の上、
きちんと法的手続きを踏んで告発してください。

でないとあなた自身が痛い目に遭います。

・辞めた会社のことには深入りしない。
・前にいた会社の実名を出して誹謗中傷をしない。

これ、とても大事です。

せいぜい、その会社の倒産を心の中で祈るくらいにしておきましょう。

◆TOPに戻る / ●次の記事へ

Copyright (C) 2011- ブラック会社辞めるぞ計画! All rights reserved.