×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会社を辞めたい人、退職願を提出したい人、退職した後何をしたらいいのか分からない人全ての"疑問"に答える退職情報ポータルサイト。
ブラック会社辞めるぞ計画!
▽MENU▽
■ブラック会社の見抜き方
入社までに見抜く
入社直後に見抜く
手遅れになる前に
ブラック社員の典型例
ブラック管理職の典型例
社内工作員の典型例
ブラック会社チェックリスト
ブラック会社三種の悪器
■退職願を出す前に
無事に退職できるか?
提出前にやるべきこと
退職後のことを考える
退職に都合のいい時期
退職しようか迷ったら
退職後の健康保険と年金
退職願の書き方
退職の挨拶状の書き方
退職勧奨されたら?
■最終出社日まで
退職までにやるべきこと
慰留する上司同僚の本音
会社側と必要なやりとり
退職時の誓約書について
最終出社日にすべきこと
■晴れて?無職になったら
役所・ハローワークの手続
失業保険給付額の目安
無職だからこそ出来ること
無駄な支出を抑えよう
オススメスキルアップ計画
敢えて挑むか挑戦の道
失業者の確定申告
■その他退職関連情報
退職関連用語集
ホーム > 晴れて?無職になったら > オススメスキルアップ計画
オススメスキルアップ計画
「あ〜あ、次はどんな仕事就こうかな〜」なんてぼやいている人はいませんか?
そんなあなたは無職の間に自分を「武装」しましょう。

持っていて邪魔になる資格はありません。資格ではなくても、他人より一つでも多くのことができれば、
職業選択の幅も広がりますし、面接などで話せる内容も増えるのです。

何か身につけようとする姿勢と、
何かを身につけられたときの達成感はあなたを一歩成長させてくれるはずです。

「『自分に何ができるのか』ではなく、
『自分は何がやりたいか』が大切!」

パソコンを始めてみる ついでにネットも
パソコンが使えなければ今の時代は生き残れない…
「使えないと時代に取り残される」というのは無理にでも使わせたい人たちの言い訳です。
しかし、パソコンは非常に優秀な文房具として機能しますから、使えればとても便利です。
ちょっとでも興味があるなら使わない手はありません。

機械オンチな方でも、会社でしか使ったことのない人も、
時間がたっぷりある無職の間にちょっと使い込めば、ある程度使えるようになると思います。

コツは
(1)パソコンで何をするか、やりたいかを決める
(2)あまり多くを求めない
(3)身近にいる詳しい人に聞きまくる
(4)とりあえずパソコン本体を購入し、いじりまくる
の4つ。

マスターするためのもうひとつの方法がパソコンスクールへ通うということ。
しかしこれがべラボーに高い!!パソコンが買えてしまうくらい高いっていうのは、ねえ(笑)
ただでさえパソコンの購入にお金がかかるのですから、
スクールに通わずに自力でマスターし、お金を浮かせましょう。

パソコンを買うついでにインターネットができるように整えれば、
ニュースなどの世の中の情報はだいたいネットから集められます。
銀行振込もできますし、買い物もできます。もちろん仕事も探せます。
なんとなく語学 NHKを活用する
語学スクールに通ったらかなりの出費(数十万)が見込まれます。
通った経験のある人の話だと「やっぱ商売で運営されてる感が否めない。」とのことでした。
少人数での対面学習の効果は確かにあると認めていましたが、
オプションを勧められたり、延長を勧められたりと大変だそうです。

そこで語学に興味はあるけどお金を掛けたくない人にオススメな方法を紹介しましょう。

提案するのはNHKの語学講座です。テキストは月刊で1冊約400円(CDつきだと約1,600円)と安上がり。
講座も充実していて、
英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、中国語、ハングル
と多様です。さすがNHK。受信料ダテにとってないですね。お見事!

せっかくこれだけ安価に勉強がはじめられるのですから、
恥も外聞も捨てて、テレビ(ラジオ)相手に喋りまくってはどうでしょうか?受信料も払ってることだし。

実際の学習効果は対面学習にはかなわないとしても、自分のペースで勉強できますから魅力です。
しかも最近の語学番組はドラマ仕立てになっていたり、現地映像もふんだんに取り入れられていますので、
ただ見ていても飽きません。

なにかしなきゃ!と慌てて語学スクールへ駆け込む必要はないのです。
語学スクールへ行くのはテレビ(ラジオ)講座をやったあとでも十分です。

ただしこのテの番組は放送時間が容赦ないです。朝早かったり、夜遅かったり。
ですからビデオで録画して好きなときに見るのがいいと思います。

語学以外にもNHK教育にはたくさんの番組があります。
もし興味を持てたものがあったらまずは放送を見てみてはいかがでしょうか?
自力で資格を取る 一番融通の利く方法
無職の間は腐るほど時間があります。これを活かさない手はありません。
こういうときこそなんとなく取りたいなぁと思ってた資格にチャレンジしてみてはいかがでしょう?
今はインターネットのおかげで興味のある資格についての情報収集が簡単にできます。

学校に通うのもひとつの方法ですが、自力でやれるならそれにこしたことはありません。
朝寝坊もできますしね(笑)参考書をしっかりやれば取れる資格が結構あります。
通信教育で頑張るのも手です。
職業訓練校へ通う じっくり勉強して力を蓄える
独立行政法人や都道府県によって設置・運営されている職業訓練の学校があります。
ここに通って新たな技術を身につけてしまうという手があります。
それによって今までの仕事とは全く違う仕事に就くことができるかもしれません。    

全国に200校以上ありますので、お住まいの地域にも1つくらいはあるでしょう。
失業者が職業訓練校へ通う場合、一定の条件を満たせば各種手当が支給されますので
そのへんの学校に通うことを考えたら全体的なコストがかなり抑えられます。    
しかも、訓練中の授業料は基本的に無料です。(テキスト代だけは自己負担であることが多いです。)

各種手当の受給と職業訓練についてはお近くのハローワークにお問い合わせすることをおすすめします。    
それから、姉妹サイトとして僕が運営している職業訓練校完全攻略マニュアルにも
詳しい情報を掲載しているので、興味のある方は是非ご覧下さい。

◆TOPに戻る / ●次の記事へ

Copyright (C) 2011- ブラック会社辞めるぞ計画! All rights reserved.